ホーム>スソノ・エコサービスブログ>リサイクル・回収事例

リサイクル・回収事例

裾野市内小学校 アルミ缶回収

アルミ缶買取りも行なっています。フレコンの袋は貸し出し致します。 袋がいっぱいなったら連絡いただき、量が多い所はパッカー車で回収に伺います。201783110118.JPGアルミ缶2017831101145.JPG

カーディーラー様 鉄くず回収

鉄くず・アルミがらなどの回収も行なっています。 油が付いていても大丈夫です。201783110633.JPG

小山町内学校 資源古紙回収

こちらは倉庫が大きいので、年に1回の回収になります。一杯になって来たら連絡していただき、回収に伺います。 2017411115211.JPG

裾野市商工会様 古紙回収

裾野市商工会様にて、古紙回収しました。 空きスペースに古紙を保管していただき、一杯になり次第連絡をもらって回収に伺います。段ボールは縛っても縛らなくても可、新聞・雑誌などは空き箱に入れるもしくは縛って頂いています。シュレッダーはビニール袋に入れていますが、置き場所があるならフレコンの袋を貸し出ししています。201736144620.JPG商工会

長泉町内小学校 古紙回収

学校内の倉庫の空きスペースに保管していただき、一杯になったら回収に伺っています。いつも綺麗に保管していただき、ありがとうございます。20173210155.JPG

裾野市内中学校 資源回収

2月25日、裾野市内中学校にて、資源回収を行いました。回収内容(段ボール・新聞・雑誌・アルミ缶) ご協力くださった皆様方にはトイレットペーパーとティッシュをお配りしております。 20173210849.JPG

三島市内中学校様 不用品リサイクル分別

12月19日から28日まで、三島市内の中学校にて、リサイクルできる物とできない物を分別し、古紙類・鉄・木・プラスチック類・ガラスなどに分けて、ゴミを減らす作業を行いました。 去年の11月から、三島市教育委員会さん、教頭先生、先生方、事務員さん、用務員さん達と打ち合わせをして、本年度の年末にかけて作業を行い、無事完了しました。三島市では、環境を考えゴミを減らす推進をしていて、教育委員会さんと事務員さんの要望で今回の作業を行い、今までゴミに出していた机や椅子などを市内の学校の用務員さんが応援に駆け付け分解し、鉄・プラスチック・木に分類し、その結果トラック8台分、軽トラック2台分の鉄、約5トンがリサイクルできました。古紙類はパッカー<20161228215017.jpeg北中学校a rel="shadowbox" href="http://www.susono-eco.com/blog/upload-images/20161228214922.jpeg">20161228214922.jpeg車1台分、軽トラック2台分、約1.5トンをリサイクルできました。その収益は学校へ返還されます。今回の分別で、トラック8台分・パッカー車1台分・軽トラック4台分のゴミが削減されました。20161228215128.jpegno-eco.com/blog/upload-images/20161228214825.jpeg">20161228214825.jpeg北中学校

裾野市立富岡小学校様 リサイクル活動

裾野市立富岡小学校では、月に1回、段ボールの回収を行っています。 先生方や児童のみなさんが協力して、倉庫から段ボールを運んで下さいます。2016121692844.jpeg

三島市立山田中学校様 リサイクルBOX

三島市立山田中学校リサイクルBOXは校舎とグランドの間に設置しています。 いつもリサイクル活動にご協力頂き、2016721121951.jpegありがとうございます。

裾野市商工会 古紙回収

裾野市商工会の回収へ伺いました。前もって回収日を連絡して頂き、ダンボール・新聞・雑誌・コピー用紙・シュレッダーを玄関前に出して頂いています。 ダンボールは縛らず潰した状態で、雑誌などは余ったダンボール箱などに詰めて下されば大丈夫です。201611895246.jpeg